Under_the_Fool's blog

自分がtweetしたことの内、漫画や映画等の感想についてまとめる方針です。

「神様降臨」読了(2013/05/23)

神様降臨

神様降臨

 「神様降臨」読了。

 「神」と名乗る人物が突然町中に現れる。最初は精神病院に入院させられるも、その人物がヒッグス粒子を発見したり、図書館の分子の正確な数を言い当てる等の「奇跡」を起こすにつれ、人々は彼を「神」と信じ、その後「全人類の不幸」についての損害賠償を「彼」に訴えるようになる……

 「神」に対する裁判の様子を中心に、「神」ビジネスに関係する人々の様子を挟み込みながら話は進んでいく。果ては「H-1(最強人類の略称)」なる、世界中のコンピュータを接続して作られた存在が裁判に参加するなど、事態はますます混迷の度合いを深めていき…… 

 傑作。面白い。読むべし(島田虎之介氏の作品が好きな人に勧めたい作品)。